ちょっとした好奇心でした。

私は今の旦那と付き合って5年で結婚し、今結婚して半年です。

付き合っている時から、トキメキなんてもうなくて
いつも同じ流れで、だらだらしている・・・そういった感じでした。
結婚して、新婚生活になったら少しは変わるのかな。
なんて思っていましたが、旦那は家に居る時間が短く、ほぼ会話なし。
毎日会社と家の往復ばかりで、つまらない日常でした。

そんな時、前から可愛がっている後輩の子に飲みに誘われたんです。
「○○さんに話したいことがあるんです・・・」
彼にそんなことを言われた時に、ちょっとドキっとしてしまいました。
もしかして・・・なんて勘違いも。

普通に仕事の話をしていて、いい感じに酔ってきたころ。
彼が、どうして結婚してしちゃったんですが・・と一言。

まさかの展開。

こんな展開になることを、ちょっと期待していた癖に
実際に起きてしまうと、何も出来ない私。

「えー。何言ってるの?彼女いるでしょー!」

黙る彼。

「○○さんのこと、僕好きです。出ましょう。」

ドラマみたい・・・と自分のことなのに
誰かほかの人のことのように見ていた気がします。

手を引っ張られて、そのままホテルへ。。。

いいですよね。なんて言われて
期待してた、なんて言えず。。

そのまま・・・。

さすがに泊りはマズイので、タクシーで自宅に帰ると。
旦那がなぜか起きていたんです。
何かを察してるのか、よくわからないけど、目を合わせられずにその日はそのまま寝ました。

次の日から、旦那からの連絡がすごくマメに来ました。
何かを察したのでしょうか。

今現在も彼とは続いています。
旦那は、何か様子が変わったとは思っているものの、現在浮気をしているとは思っていないようです。

彼とそんなことがあってから、旦那との夜も週に1回はあります。
私の中で、二人とも大事な存在であり、どちらも失いたくない。

安心するのはやっぱり旦那で。
でも、ときめいたり嫌されるのは彼。

ずっとこのまま、なんて上手くいくとは思っていませんがいつか、どちらかを手放さなければならない日が来るのかと思うとちょっと怖くなります。

そう思って安心していましたが、探偵に尾行されていたようです。結局、慰謝料を支払い親権も取られて私はすべてを失いました。

ダブル不倫を経験しました!

大手情報会社に勤務していたころの経験です。営業業績が良く同期より早く30代前半に管理職に昇進してバリバリに仕事に邁進していました。30名位の若いメンバーの組織を任されました。会社全体も急成長していたこともあり、中途採用も盛んに行っていました。あるとき人事担当から私の課に新婚ですが美人な新人を配属すると連絡がありました。

当時私自身結婚していることもあり、管理職になったらメンバーには恋愛感情を持たないように考え行動していました。

初めて会ったときは確かに美人だと感じましたが仕事第一・メンバーの一員として対応しました。彼女は入社早々から仕事に励んでくれ、高い業績をあげてくれました。残念なことですがご主人の転勤で通勤時間が長くなるので退職することになりました。退職日に近くの居酒屋で送別会をすることになり、本当に偶然なのですが、彼女の隣の席に座り話は会話は盛り上がりました。2次会にスナックに行くと、また彼女が私の隣にすわりました。お酒もかなり飲んでいたこともあり、私は彼女に好意を持ちました、また彼女も好意を持っているようでした。終了後タクシーで彼女を送る途中、躊躇しましたが思い切って明日デートに誘いました。当日彼女が来るか不安でしたが待ち合わせ場所に現れた時はビックリしました。その日に2人は深い関係になりました。彼女からは夫とは全く違うタイプで入社したころから私に好意を持っていることを聞きました。だだこういう関係は怖い、今回だけにしたいと彼女は関係継続を拒否していましたが、結局約3年間ダブル不倫は続きました。2人の都合でデートは週末の土曜日か平日の昼間がほとんどでした。デート時間は短時間でしたが本当に好きになり、楽しい時間を過ごしました。その間夫は私たちの関係を気づくことは無かったようですが、一度ピンチがありました。間一髪夫ばれないで済みました。その後私が地方転勤で疎遠になり関係はおわりました。最後の会話は電話で子供(私の子供ではありません)ができたことを伝えられました、それで「おめでとう!」といったことが最後になりました。現在は幸せな生活を送っているとおもいます。本当に私にとって甘い楽しい思い出でした。私は最低です。

浮気をする人間は本当に身勝手

不倫や浮気をする人間ははっきり言ってクズです。不倫人間は、よく「寂しかったから」「相手が構ってくれなかったから」などと言い訳します。それなら先に別れて別の人と付き合えば良いだけです。それをしない時点で人としてアウトです。下記のようなことを述べる人も言ってることが意味不明です。

言い訳人間その1

今までずっとつきあっていた相手がいます。別の人と付き合いたいといわれて一時別れることにしました。大変ショックでした。私もいい年頃をすぎたので、適齢期です。いい年齢なので、そろそろ結婚してもらおうかと思っていた矢先でした。結婚した方がいい年齢を過ぎてしまいました。恋人がいるので、結婚していなかったのです。もういい年齢なので、結婚を前提におつきあいをすることになりました。婚姻活動をはじめました。適齢期をすぎているので、相手を探すのが少し大変でした。同い年にはばつ一の方が多い年齢となりました。ずっとつきあっていた相手がいましたが、相手が浮気したので別れました。と正直にいうようにしています。でないと今までどうしていたのか聞かれることが多いからです。ずっとつきあってきたのに別れた相手がいるというのはネックです。時々、以前つきあっていた彼氏にあいます。まだ、未練はお互いにあります。でも浮気したままなので、仕方がありません。私にも婚姻活動でいい相手がみつかりました。それまでいろいろな方に会いました。ようやく春が来たというかたちです。わりと収入もよくて安定している方なので、そういう点ではとてもいいです。ようやく相手が見つかったと元の相手に報告しました。相手も浮気中だったので、はじめは喜んでくれました。が、いざ、結婚する話になるとストップといわれました。結婚するのは自分だそうです。私は別の人と付き合っているうちに本気になりました。本当にこの人と結婚してもいいと思うようになりました。が、元の相手は浮気と結婚は別だというのです。結局、よく話し合いました。私が別の人とつきあうのはいいことだけで、結婚は自分とするのがいいというのです。結婚する気があったのかと思いました。浮気はするけど結婚相手は自分だそうです。私は別の方とつきあっているうちに本気になってしまったのですが。結婚を前提にお付き合いしているので結婚の話がでました。私はすぐにOKが出したいところでしたが、待ってもらいました。結局、元の相手と今でも仲がいいです。結婚するのは結婚してお互い浮気していればいいのでしょうか。今でも少し悩みます。

言い訳クズ人間その2

幼いころから同じ人とつきあってきていたので、私もほぼ退屈していました。いい年頃になったころです。相手が浮気しました。理由をきくとずっと同じ私とつきあってきたので、退屈したり厭きたりして別の人と付き合いたい気持ちが強くなり、浮気したそうです。私もそういう気持ちになっていたので、相手を強く攻められませんでした。私も思い切って浮気しました。別の人と付き合い始めました。とても新鮮な気持ちでした。デートしたり話をしたりしているうちに意気投合したのです。ずっと同じひととばかりつきあっていたので、とても新鮮でした。新しい風が吹いたというかなんというか。私も新鮮な気持ちでデートしたので、相手もそうかもしれません。相手もまた、浮気をしました。別の人とつきあいたい気持ちがとても強いようでした。私も浮気したので、おあいこでした。ただ浮気されているのでしたら、ショックでめげていたかもしれません。同じ人とずっとつきあうことにお互い厭きてきた時期になりました。しかもいい年頃です。また、お互いに浮気しました。別の人と歩いているところをいろんな方に見られました。意識し始めました。決めた相手がいての浮気ばかりとなりました。決めた相手がお互いにいるのにプラスして浮気するような形となりました。結局はお互いにもどるのです。浮気してもすぐになかなおりしました。結局、他の人とつきあってはお互いがよかったといって元に戻るケースが多くなりました。相手が多少浮気しても気にならなくなりました。私もときどき、浮気します。いい年頃です。相手の浮気も完全にゆるしているわけではありませんが、私も浮気しています。結局、お互いがいいと元にもどることをくりかえしています。お互いがいるから浮気できるのかもしれません。浮気にいまのところ本気になっているわけではお互いにありません。ただ、別の人とつきあってみて新鮮な経験をするためだけです。今のところ本気で浮気しているわけではないので、相手をせめていません。

結婚後の主人の私への裏切り行動

現在結婚して10年ですが、今までに私が気づいただけでも2回程主人に浮気された経験があります。

1回目は結婚3年目の時でした。日頃の主人の態度が明らかに違っていたのですぐ気が付きました。
私に対してとてもそっけない態度をとるのです。1つの事にしか集中できないタイプなので私には気がまわらなかったのでしょう。

怪しいと思ったので、いけないと思いつつ主人がお風呂に入っている間に携帯のメールを見ると、女性とのやり取りを見つけてしまいました。
やっぱりか。と思ったのとショックで心臓がバクバクし携帯を持つ手が震えました。

お風呂から出た主人を問い詰めると、「年末の会社の忘年会に来てたコンパニオンだ」と白状しました。
私が泣きながら怒っていると、主人はひたすら小声で「ごめん」と言うだけでした。
もっと本気で謝ってくれると思っていたので、そのテンションの低い平謝りに余計に苛立ちました。

2、3か月は険悪なムードで生活していましたが、時間が経つにつれて私も夢の出来事のように思えてきて家事と育児に没頭していました。

しかし、ふとした時に浮気に気づいてしまった時の感情がフラッシュバックするのです。
その度に、主人に対して理由は言わずに不機嫌な態度をとっていました。
やはり女性は男性よりも根に持つんでしょうね。

懲りない人

そんな日々が続きながら結婚生活も8年経ったある日、また1回目と同じような主人のそっけない態度に気が付きました。
嫌な予感はしたものの、知らないふりをしようと思っていました。

しかしタイミングの悪い事に、主人が携帯をダイニングテーブルに置いてどこかへ行った時に、携帯がずっと鳴っていたのです。
子供が私に「パパの携帯鳴ってるよ。」と言ってきたので思わず画面を見ると、“楽天”と出ていたのです。
ネットショッピングの楽天から電話きませんよね?主人の詰めの甘さに一瞬笑えましたが、黙っていられず主人に言ってしまいました。
「さっき楽天から電話がずっと鳴ってたよ、長かったから大事な用なんじゃないの掛け直したら。」と。
すると主人はかなり動揺していましたが、しぶしぶ電話を掛け直してあたかも業者の方と電話をしている様に下手な小芝居をしていました。
電話をさっさと切り、私が気づいていたのを察したらしく言い訳もせず謝ってきました。

慣れ

2回目なので私も自分で怖いくらいに慣れてしまうんですね。
ショックはショックでしたが、この人はこんなものなのかと諦められました。
もちろん主人への愛情は薄れましたが。ただ、さすがに3度めはないないと私自身思っています。3回目か?と感じた時は探偵に相談するつもりです。料金の安い探偵は怪しいとも言われていますが、知り合いに紹介してもらえるので、心配もありません。ひどい目にあうことでしょうね。主人も浮気相手も。

ガラケーからスマートフォンへの切替えができない家族の通信費低減奮闘記について

ガラケーをスマートフォンに乗り換えるには,家族割を使ったサービスに加入している大家族には,勇気がいることです。家族割は,基本料金で家族間通話が無料となっているため,電話とメールだけなら一人1500円程度で済みます。我が家の場合家族4人におじいちゃん,おばあちゃんで計6人が加入しています。
老人は,データ通信が何なのかも良くわからないので,電話とメールで十分です。でも,電話は必需品で,用事は電話でお願いされます。
家族は,私を含め子供は,パケホーダイのデータ通信を希望します。親は,データ通信がより私達に悪影響を与える懸念があること,通信料の拡大懸念もあることから,反対という主張を繰り返していました。
携帯の無い時代,固定電話のみで通信費も家族1台で済んでいた。また,電話をすることで,取次ぎが良くあり,家族で隠し事をすることも難しかったと聞く。よって,家族間コミュニケーションのツールとして電話が一躍かっていたと言われています。
また,個人単位の所有として全員スマートフォンなら,6人で4~5万の通信費になってしまう。そして,個人のプラバシーは家族に明かされず,家族も直接対話が最後のコミニュケーションの場となると脅されいます。このような状況でスマートフォンへの全面移行は,難しいと思われていました。
好転したのは,お父さんが,自分がデータ通信をしたいため,白ロム+SIM1Gプラン+ガラケーという2台持ちを調査し,勝手に契約してスマートフォンを持ち始めました。
結局,父の提案に乗った形で,子供は父の方式となり,アプリのダウンロード,特にゲームについては,監視付,家ではスマートフォンはリビングに置くことという条件で何とかスマートフォンの電話使えない(ライン電話できるけどいまいち)+ガラケーで通信費が下がるまでは,みんなで少し不便だけどがんばろうということになっています。
これだと,白ロムスマーフォンを買ってしまうとガラケー+SIMで2500円以内で一人納まっています。親はガラケーの電話が気に入っているので当分この形となりそうです。よって,今は,我が家の通信費は,ガラケーの父と私のパケホーダイを基本料金としたことで,通信費は弟の分を含め落ちました。母は,家でパソコンの無線タブレットでがんばっています。早く,LTEも通信費が一人2000円ぐらいで家族で1万ぐらいなら良いのになあと家族で話し合っています。
それにしても、スマホは便利な半面いろいろ、デメリットもありますね。

ダイエットも気分転換が必要

年齢とともに、代謝も悪くなり、体重が増加傾向になっています。
ダイエットを真剣に考えなくてはと色々な情報収集をしてみるものの、続かないことがいつもの失敗です。
気分転換も必要だと思って、DVDを見て体操系のものを試したときには続きましたが、腰痛がありストップしています。

ダイエットは、気分転換も必要ですね。
続いているのは、一食置き換えのマイクロダイエットです。
欠点は高いことぐらいで、楽に続けることができています。
バランスの良い、毎日に必要な栄養素を取り入れながらということが体には重要なようです。
特に、良質のたんぱく質とビタミンを毎日の食事の中から摂取し続けることは難しいです。
それを考えたら、マイクロダイエットもほかの置き換えダイエットも、ストレスなく必要な栄養を取りながらダイエットできるということは簡単な方法かもしれません。

大事なことは、とにかく継続すること。
それには、無理ない運動も必要ですが、体重が落ちないことがあっても落ち込まずに、前をむいて続けることだと、自分で自分を励ましています。
家族や、友達の協力の重要ですね。
時には、親しい身近な人と一緒にダイエットするのも良いかも知れません。

まだまだ、ダイエットは続きます。
自分を責めない、楽しいダイエットにしたいものです。

子供の足も外反母趾ぎみ

子供が家の中ではいつも裸足なのですが、普段は、靴を履いているので、外反母趾になってしまっています。際立っては会いませんが、痛くなってしまったら、と思うと、草履をはかせてみたりしています。五本指の靴下もいいのかもしれません。一度、試してみましたが、洗濯するのや、はきずらいので、5本指の靴下をはかせるのを断念してしまったことがあります。
将来、ヒールをはくようになると、もっと、もっと、外反母趾は進んでしまいます。私が働いていたころ、大学生の頃、あまり、騒がれていませんでしたが、足が痛くて仕方がありませんでした。外反母趾でした。今は、靴の研究も進んで、外反母趾にならないような靴も開発されているのかもしれませんね。デパートでも靴のコーナーをじっくりと見る暇がなくて、「これがはきやすい」と手に取って、靴を見ることがありません。今度じっくり、お店の方にお尋ねしてみようと思いますが、靴の生活は足の指にはよくありませんね。といって、はだしで生活するわけにもいかず、現代病です。
幅広の運動靴がいいのでしょうか。「早く走れる」運動靴は有名ですが、足にいい靴もコマーシャルしてくれるといいと思います。試してみるのは大好きです。

夏に向けて痩せるには飴と鞭を使い分け

関東では25度超えの夏日も出てくるほど、だんだん本格的に暑くなってきました。
そこで今一番悩んでいるのが、体型をどうカバーするかです。

今までだったら、一枚上に羽織ればうまく体型を隠すことが出来ましたが、今後夏から秋にかけてはTシャツ1枚の日も増えてきます。
そんな時に、たるんだ二の腕、ブヨブヨでおへそが透けて見えるお腹はどうしても隠し切れません。
隠せないのなら、この状況をなんとかして打開するしか方法がないので、ちょっと本格的なダイエットをしたいと考えています。
今の時期、だんだんと葉野菜が増えてくるので、こうしたモノをふんだんに使ってカサを増してごまかし、食べる量ではなく質で考えるようにしたり、どこかに歩くときは一つ一つの動作を意識するだけでも「今ここが動いているから、ちょっと力を入れてみよう」と思うだけでも数日後には筋肉の締まりを感じてきます。
ただ、ダイエットは毎日続けてこそ少しずつ変化が出てくるものですが、頭では分かっていてもなかなかそれを持続できないから難しいです。
今日くらい1口食べてもいいよね、明日から気を付けるから、とか自分の中の誘惑に立ち向かうことがダイエットを成功させる一番の近道です。
食べない、運動が必要と分かっていても、自分に甘くなってしまうからできない、続かないのが大きな壁なので、そこは一番優しく、今日と明日は我慢、もしできたら、次の日は好きなものを食べて、今度は3日我慢、と伸ばして行き、飴と鞭のようにうまく取りながら継続していきたいです。